ジョセフ・クゼ

AboutJoseph Kuosac について

Joseph Kuosac

Joseph Kuosac は代表者Joe Kuo(米国籍)が2007年米国カリフォルニア州で立ち上げました。自社開発のバイクフィッティングシステムを活用し、すべてのライダーが快適で楽しく乗れるよう、体のサイズにフィットするよう様々なパーツをセレクトしたフルカスタムの自転車製作を志向したブランドです。

Joseph Kuosac は自動車や機械の部品製造を手掛けるTefua manufacturing Ltd.(台湾・新北市) の一部門として活動しています。

Tefua manufacturing Ltd. は1960年代から約半世紀に渡り、台湾・中国で自動車や機械メーカーからの関連部品のOEM生産を受託し、数々の製品を生産してきました。製品開発・生産管理などの経験、実績は十分保有しております。

Brand History

2007年
Joseph Kuosac ブランド活動開始
2008年
Bike Fit(独自のバイクフィッティングシステム)完成
2009年
Bike Fit にもとづいたパーツ・フレームの開発・生産
2009年~2014年
米国、欧州、台湾、日本、アジア諸国で展示会を中心にプロモーション、各国で販売活動実施
この間に現状の製品の大部分を開発
2015年
①石垣島(沖縄県石垣市)に製品開発と自社ブランド製品を体験できるサイクリングの拠点を開設
②欧州ブランドのアマチュア自転車チームからスポンサー要請を受け、JKチームとして欧州でのレース活動支援、チームメンバーも一部参加して製品開発スタート
2016年
タイをはじめとした東南アジア諸国、日本での販売活動に注力
Joeph Kuosac Brand History

Joe Kuo

Joe Kuo1971年台湾に生まれ、13歳で単身渡米して学生生活を送る。デザイナーを志望し、高校はデザインをより学べる学校に進学。高校時代に強い関心のあった自動車をデザインするも、デザインだけでは良い自動車は作れないことを知り、もの作りの技術を学ぶためにボストン大学に進学する。

大学で製造業の生産技術を学んだことにより、卒業後はもともと志望してなかった家業を継ぐことになる。台湾や中国の自社工場の生産現場で数々の経験を積んだ後、2006年に自転車開発を志す。

日本の拠点

2015年に沖縄県石垣市に製品開発と自社ブランド製品を体験できるサイクリングの拠点を開設し、2016年1月にJKO合同会社(JKO LLC)を設立し日本国内で製品の販売を開始しました。

法人名
JKO合同会社
事業所
Joseph Kuosac沖縄石垣オフィス
所在地
〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城552-8
電話番号
050-3736-1486
FAX番号
098-993-7699
日本の拠点